ペットセレモニー あしがら

葬儀の流れ

交通案内へ

動物を守る金剛非地蔵菩薩が愛するペットの魂を鎮めています

納骨堂・位牌堂には、金剛非地蔵菩薩という地蔵菩薩が設置されています。地蔵菩薩は「お地蔵様」と呼ばれ、私たちの身近な存在として奈良時代から親しまれている菩薩です。

地蔵菩薩の中には、人間を含むあらゆる動物が、それぞれの道にあって迷いや苦しみを救済する「六地蔵尊」と呼ばれるお地蔵様がおります。その六地蔵尊のうち、動物(畜生)を特に守ってくれるのが“金剛非地蔵菩薩”です。
愛するペットたちは金剛非地蔵菩薩のもとで、安らぎの時を過ごしていることでしょう。

足柄平野を見渡す自然いっぱいの場所

ペットセレモニーあしがらは、北は丹沢山地、東は大磯丘陵、西は箱根外輪山の山々に囲まれ、南は相模湾を臨む足柄平野に位置しています。
「愛するペットを自然の豊かな場所で眠らせてあげたい」と、納骨される飼い主さんも少なくありません。

▲ 足柄平野を見下ろせる、自然豊かな場所。右奥が相模湾です。

▲TOPへもどる